まずはホムペ

私達が住んでいる日本には、様々なサービス業が存在します。飲食店、カフェ、薬局、スーパー、日用品店などなど、挙げればキリが無いぐらいです。

不動産業者も、もちろんその中の1つ。そして、不動産業者は1つの市に1つだけ。といった訳では無く、何十何百とお店があります。
それだけの数がある不動産業者ですから、1件1件査定してもらうのはかなり大変な作業となってしまうでしょう。1回の査定で、簡単に金額をはじき出すことが出来る訳でもありませんからね。

となると、やはりここで登場するのは、サービス業ならば所有していて当たり前である、店舗や企業の「ホームページ」では無いでしょうか。
ネットで不動産業者のホームページを検索すれば、パソコンや携帯からでも一瞬にして膨大な情報量を得ることが出来ます。業者によってはホームページ内に膨大な情報量を提示している為、買取の際に参考になるポイントも中にはあることでしょう。

基本的に、やはりホームページ内のコンテンツ量が豊富であればあるほど、それだけ過去に買取の実績があることを表しています。
いい加減な業者には、買取してもらう側も利用しないとは思わないでしょう。利用するというのは、買取金額ももちろんのこと、その他に利用する価値があった。ということです。
収益物件を買取して貰う際は、まずは近隣の不動産業者のホームページをチェックして、そこから何店かに絞れば、かなり時間短縮に繋がるのでは無いでしょうか。

Search
アーカイブ
カレンダー
2017年3月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
  • カテゴリーなし